円野 弘

パーソナル

人の名:円野 弘 (えんの ひろし) 種族:人間・人造 性別:男 
魔の名:MIM-BW0109-00P ヒューマン・クリメーション   年齢:享年36・製造経過年数3年  PL名:グランパ 
外見:包帯ぐるぐる巻きのホームレス  カヴァー:ホームレス  経験点:0 
────────────────────────────────────────

ライフパス

出自:改造手術   エゴ:家族を守りたい
邂逅:慈愛     変異:体から炎が噴き出る
────────────────────────────────────────

スタイル&ブラッド (EXP=0)

スタイル/人間性  ブラッド(ルーツ)   
スタイル:アタッカー     プライマリ:イレギュラー(異能者)
初期人間性:57(44)    セカンダリ:フルメタル(サイボーグ)
────────────────────────────────────────

能力値 (EXP=0)

基本能力値 【肉体】 【技術】 【感情】 【加護】 【社会】
元値      5     6(10)     8(10)(6)   5   3 
ボーナス値   2     3(5)    4(5)(3)    2   1 
アーマー値   5    6(8)    7(8)(6)   5    4  
────────────────────────────────────────
戦闘能力値 【白兵値】 【射撃値】 【回避値】 【行動値】 【FP】
元値      7     8     4       10   39  
修正値     7      8     4      8     41  
────────────────────────────────────────

アーツ (EXP=0)

名称   種別 LV TI 判定 対象 射程 Cost 解説
魔獣化  自動 マイナー 自動 自身 なし 1+3 魔獣化する。解除はマイナー。
アレナ展開 自動 メジャー 自動 場面 シーン 0 アンノウンマンをエキストラ化。マイナーかシーン終了で解除。
ストライクフォーム 自動 1 常時 自動 自身 なし 0 魔獣化中ダメ+4、魔獣化をセットアップにできる。
万物の打倒者 自動 判定の直後 自動 単体 シーン 対象の判定達成値を-20。1シナリオ1回。
魔獣の殺意 自動 ダメージロールの直前 自動 自身 なし 自身のダメージロール+1D6。
異能:オメガエフェクト 選択、攻撃 メジャー 射撃 単体 シーン 4 +LV(1)D6の射撃攻撃。規格外存在取得で対象:範囲に。
強化処置 自動、魔獣 常時 自動 自身 なし 0 魔獣化中命中とドッジ判定に+2。魔獣化コスト+2。
内在せし魔 大罪、自動 常時 自動 自身 なし 2 種別:人間ブラッド以外のブラッドのアーツを種別:魔獣にし、効果に+LV×2+2する。魔獣化コスト+1。
まだ人間のはずだ 大罪 常時 自動 自身 なし LV(1)×2 規格外存在選択。
規格外存在 純血 常時 自動 自身 なし 4 【感情】+2。異能:●●を複数所持できない。
例外種 なし 常時 自動 自身 なし 3 【感情】と【技術】の最終的な能力値を交換。
ランクバースト 20 INT 自動 自身 なし 7 シーンの間、異能:オメガエフェクトのLV(1)+2、ダメージ+2D6。
機械仕掛けの魔法 魔獣 常時 自動 自身 なし 2 バーンフレイム選択。使用する基本能力値は【技術】【技術B】となる。


────────────────────────────────────────

武器 (EXP=0)

名称   種別 命中 攻撃力 ガード値 行動値 射程 解説 常備化
素手 武器(白兵) 【肉体】+1D6 至近  
バーンフレイム 射撃/魔法 【感情】+1+1D6 6 −2 遠隔 クラード、種別:軍団装備にダメージ+5。 9
                 
合計   ―― ―― ――――――― ―――    ―― ―― ――
────────────────────────────────────────

防具 (EXP=0)

名称   種別 ドッジ アーマー値 行動値 解説 常備化
耐火特殊スーツ 防具 0 3 0 (「呪衣」相当) 5
────────────────────────────────────────

一般アイテム (EXP=0)

名称  種別 TI 対象 射程 解説 常備化
メルキセデクサポート 使い捨て クリンナップ 自身 なし 【FP】10点回復。使用後人間性−1D6。 10
通信機器 その他 効果参照 自身 なし 通信可能。違法な改造携帯電話。 0
             
────────────────────────────────────────

絆/エゴ

種類 名称 関係 内容                     
絆  家族 慈愛 例え忘れられたとしても…新しい道を歩む二人を守っていたい…
────────────────────────────────────────
エゴ 妻子を見守りたい 那津子…真二…お前たちさえ無事でいてくれれば…
大罪エゴ 内なる魔への恐怖 こんな姿になっても、あの子は俺のことを「お父さん」って呼んでくれたんだぞ!
────────────────────────────────────────

設定他

「せめて苦しまないように火葬してやる。念仏はないが、許してくれ」

「熱い…熱い熱い熱い熱いあ゛あ゛あ゛ぁぁぁぁぁぁぁあぁぁ゛!!!」

こういう都市伝説がある。
ある老人が自分の死後、息を吹き返すことを恐れて、死んだら自分の棺桶の中に電話と電話線を引いて欲しいと家族に遺言を残した。
老人の死後、遺体は土葬され、棺の中には遺言通り電話と電話線をひいた上で埋葬した。
次の日、老人の家族のもとに一本の電話が届いた。
ノイズしか走らず、悪戯電話かと思って知らんふりをしていたが、その家の子供は「お爺ちゃんからだ」と言った。
そんな馬鹿なと考えていたが、まさかと思い墓を掘り返す決心がついたのは、1か月もの後の事だった――

彼もその都市伝説のような存在だった。
不幸な交通事故に遭い、幼い我が子と妻を残して死にたくないと、奈落を開くほどに願った結果、彼は異能を持って息を吹き返したのだ。
火葬場で燃やされる棺の中で。
異常を察知した係員や親族によって火葬を中断されたが、その場にいたのは身を焼く熱さにもだえ苦しみながら動かなくなった彼だったものだった。
かろうじて生きていたものの、喋ることも動くこともできない彼は、凄惨な残骸としか認識されず、遺骨として納めることもできず、そのまま生きながら墓に入れられることとなった。
そして、その話を聞きつけたメルキセデクジャパンの研究員たちによって残骸は回収され、彼の体はとある兵器の素体となった。

“MIM-BW0109-00P コードネーム:ヒューマン・クリメーション(火葬人間)”

炎を操り、敵を燃やし尽くす生体兵器として蘇った彼は、自由の利く身体と声を再び手にすることができた。
自分が愛する家族の元へ帰らないといけないこと。
こんな場所にとどまるわけにはいかないこと。
起動実験の最中、彼は職員たちを振り切り、施設を脱走した。
愛する妻子に合うために。
長い年月の末、漸く見つけることができた。
自分以外の男と新しい家庭を作って暮らす妻と息子を。

自分以外の男と一緒になっても、自分への愛情を忘れないでいてくれる妻と、凄惨な姿となった自分を今も尚父と呼んでくれる息子の生活を陰ながら守るため、彼は夜の魔物を葬る狩人となった。
人に害なす魔物、半魔、人間を闇夜に襲い、燃やし尽くす。
かつて、自分が目覚めたときのように、紅蓮の炎をもって。
全ては、愛する妻のため、愛する息子のため、愛する家族の平穏のために。
自らがまだ人であると…家族の父であると信じて。

見た目は、普段は焼けただれた肌を包帯で覆ったホームレス。
戦闘時は、関節の各所に炎の噴出口が設けられた全身を覆う特殊スーツと装飾のされた金魚鉢のようなヘルメットを着けた大柄な男となる。
戦闘方法は各所に設けられた噴出口から炎出して相手を燃やす。
炎は、状況によってガスバーナーのような勢いのある炎にも火炎放射のような広範囲に広がる炎にも変えられる。

逃亡してきた身であるため、MMMに追われる身であるが、定期的なメンテナンスが必要なためメルキセデクの職員を脅して無理やりメンテさせている。


2017/01/09 ブラッド・ルーツの変更に伴い、アーツとアイテムの持ち物変更。
────────────────────────────────────────

戦闘用データ

○攻撃能力()
・:()コスト,
命中8+2D6 
攻撃 【】()
オメガエフェクト:バーンフレイム 【技術】12+1+1D6+4+1D6+2D6 対象:範囲 (5)
         (ストライクフォーム、魔獣の殺意、オメガエフェクト)  

オメガエフェクト:最大火力  【技術】12+1+1D6+4+3D6+2D6+2D6 対象:範囲 (12)
         (上記+ランクバースト)

○回避能力
・4+2D6
ガード値:6


────────────────────────────────────────

セッション参加履歴 (取得EXP=0)


  • 最終更新:2017-01-09 17:02:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード