紅 漆

パーソナル

人の名:紅 漆(くれない うるし) 種族:吸血/人間/邪神 性別:男 
魔の名:侘桜の狩人(ワシントン)   年齢:25    PL名:グランパ 
外見:ロングコートの青年  カヴァー:町医者  経験点:0 
────────────────────────────────────────

ライフパス

出自:隠れ里    エゴ:魔獣を狩りたい
邂逅:標的     変異:影が深紅に染まる
────────────────────────────────────────

スタイル&ブラッド (EXP=0)

スタイル/人間性  ブラッド(ルーツ)   
スタイル:アタッカー     プライマリ:ヴァンパイア(ダンピール)
初期人間性:58(55)    セカンダリ:ハーミット(凄皇流)
────────────────────────────────────────

能力値 (EXP=0)

基本能力値 【肉体】 【技術】 【感情】 【加護】 【社会】
元値      7     7(8)     5    2    6(5) 
ボーナス値   3     3 (4)    2     1    3(2) 
アーマー値   8(12)    8(13)    7(11)   6(10)    8 (11) 
────────────────────────────────────────
戦闘能力値 【白兵値】 【射撃値】 【回避値】 【行動値】 【FP】
元値      8     7      4      10   39  
修正値     8      7      4     9     39   
────────────────────────────────────────

アーツ (EXP=0)

名称   種別 LV TI 判定 対象 射程 Cost 解説
魔獣化  自動 マイナー 自動 自身 なし 1+3 魔獣化する。解除はマイナー。
アレナ展開 自動 メジャー 自動 場面 シーン 0 アンノウンマンをエキストラ化。マイナーかシーン終了で解除。
ストライクフォーム 自動 1 常時 自動 自身 なし 0 魔獣化中ダメ+4、魔獣化をセットアップにできる。
万物の打倒者 自動 判定の直後 自動 単体 シーン 対象の判定達成値を-20。1シナリオ1回。
魔獣の殺意 自動 ダメージロールの直前 自動 自身 なし 自身のダメージロール+1D6。
宿命の血 自動 1 常時 自動 自身 なし 3 【技術】+1、【社会】−1し種別:吸血に与えるダメージ+【技術B】。
凄皇流剣術 選択、魔獣 1 常時 自動 自身 なし 0 魔獣化コスト+2し、魔獣化中素手以外の攻撃に+1D6し、ダメージ属性を【加護】に変更、【行動値】+LV×2する。
罪果の魔身 大罪、自動、魔獣 1 常時 自動 自身 なし 0 魔獣化コスト+LV(1)し、魔獣化中ダメージとアーマー値+最も高い【能力値B】し、種別:邪神とも扱われる。
バレット&ブレード なし 1 ダメ直前 自動 自身 なし 2 攻撃で使用していない武器一つの攻撃力分のダイスを+してダメージを算出する。
四拾五式:鵺堕 魔獣 1 リアクション 【白兵】 自身 なし 3 ドッジを【白兵】で行い、成功すれば相手の【FP】をLV(1)D6減らし、相手が飛行状態なら更に+1D6。
五拾参式:玉藻追 魔獣 1 INT 自動 自身 なし 3 即座に通常移動か離脱移動を行い、そのラウンド中凄皇流●●術の効果を受けた武器のダメージ+1D6。1ラウンド1回。
凄皇流奥義:迦具土 20、魔獣 1 マイナー 自動 自身 なし 6 1シーン1回、そのメイン間凄皇流●●術の効果を受けた武器の攻撃に+(LV(1)×2+4)D6する。
魔を断つ一撃 大罪、魔獣、攻撃 1 メジャー 効果参照 単体 武器 大罪 対象に判定値が最も高い【基本能力値】で白兵か射撃の攻撃を行い、ダメージ+(8+罪果の魔身LV(1)×2)D6し、アーマーガード値を0として算出。


────────────────────────────────────────

武器 (EXP=0)

名称   種別 命中 攻撃力 ガード値 行動値 射程 解説 常備化
素手 武器(白兵) 【肉体】+1D6 至近  
ハンドアックス 武器(白兵/射撃) 0 【肉体】+2+1D6 4 0 至近/遠隔 (「中型白兵武器」相当)投擲する場合は、/右側のデータ適用。片手でも扱いやすい、刃の大きい手斧。 4
イサカM37ソードオフ 武器(射撃) 0 【技術】+2D6 2 -1 至近 (「散弾銃」相当) 8
合計   ―― ―― ――――――― ―――  -1  ―― ―― ――
────────────────────────────────────────

防具 (EXP=0)

名称   種別 ドッジ アーマー値 行動値 解説 常備化
漆黒の外套 防具 0 5 -1   7
────────────────────────────────────────

一般アイテム (EXP=0)

名称  種別 TI 対象 射程 解説 常備化
再生薬×2 回復、使い捨て マイナー 単体 至近 【FP】2D6点回復 3×2
通信機器 その他 効果参照 自身 なし 通信可能 0
アクセスコード その他、使い捨て 常時 自身 なし 情報収集を【技術】で行える。 5
────────────────────────────────────────

絆/エゴ

種類 名称 関係 内容                     
絆  魔獣 標的 ワシントンの名を持つ者の狩りを知るがいい…
────────────────────────────────────────
エゴ 魔獣を狩りたい 狩らないといけない。いつか皆がああならないためにも。
大罪エゴ もっと果実を食べたい あれを頼るのは危険だが、かといって抗うことは難しい…
────────────────────────────────────────

設定他

「まずは君、診察費を納めたまえよ」

「これぞ、ワシントンの狩りぞ……!」

紅漆は、魔獣を狩るとある狩人の一族に生まれた。
彼ら一族の使命は、自らの祖先の過ちで生まれてしまった吸血鬼化した人狼を狩ることである。
しかし漆自身、元は使命というものに興味がなく、あくまで普通の人として日々を過ごしていたかったが、彼が12才を迎えた時に転機が訪れた。
偶然両親の狩りの場を目撃してしまい、油断した両親が目の前で獣に喰い殺され、自分も食い殺されそうになった時があった。
死を覚悟したとき、とある獣人が目の前に現れた。
立派な山羊の角を頭に生やし、黒い体毛を纏った雌型の獣人は、幼かった漆に見たことのない果実を差し出してこう言った。
「もし、まだ死にたくないという思いを強く持ち、自らの祖先の過ちを清算する覚悟を持ったのなら、これを食べなさい」と。
果実の力を借り、辛くも獣を打ち払った漆は人が変わったように獣を狩ることに執着を見出し始めた。
一族の持つ吸血鬼の因子、そして代々練り上げた獣狩りの技を磨き上げ、名を馳せる狩人となった。
その執着が両親を食われたことによる復讐心から来るものか、はたまた果実によってより強くなったエゴによるものか、それは分からない…。

普段はさびれた開業医として暮らしているが、特定の獲物を狩るためにハンターズブラッドなどを定期的に訪れている。
戦闘スタイルは、右手に持ったハンドアックスと左手に持ったソードオフショットガンを使った機動力重視の戦闘方をとる。
彼のハンターネームである侘桜の狩人(ワシントン)とは、獣を斧で叩き切った時に桜吹雪の様に噴き上げる血を浴びた姿から「桜の木を斧で切り倒したワシントン」の逸話にあやかった呼び名である。
斧の刃や弾丸には銀を主材に自らの血を混ぜ込んだものを使用しており、刃も薄紅色に怪しく光るものとなっている。
凄皇流の正式な使い手というわけではなく、一族が長い年月の間磨き上げた狩りの技術を行使している。
アーモンド型の果実を手に持っているが、普段は食そうとせず、必要な時に食して力を引き出す用法で使っている。


────────────────────────────────────────

戦闘用データ

○攻撃能力()
・:()コスト,
命中 8+2D6
攻撃  ・ハンドアックス【肉体】(7)+2+4+4+5D6〈加護〉(5)
    (魔獣の殺意、凄皇流剣術、罪果実の魔神、玉藻追、バレット&ブレード使用)   
    ・迦具土【肉体】(7)+2+4+4+5D6+6D6〈加護〉(11)
    ・魔断迦具土【肉体】(7)+2+4+4+5D6+6D6+10D6〈加護〉(11+大罪)

○回避能力
・4
ガード値:ハンドアックス:4


────────────────────────────────────────

セッション参加履歴 (取得EXP=0)


  • 最終更新:2017-02-01 01:56:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード